#110317

昼にサッポロ一番味噌ラーメンを作ったが、酷くまずい物が出来上がった。
野菜をいれすぎたために水が多くなり、薄味の水っぽい味になったのだ。
その後酷く陰鬱な気分になってしまった。
不味い食事は気分を陰鬱にさせる。
夕食は美味しいものを食べようと決めた。

借りていた映画(帰ってきたヒトラー)を覧終わった後、ふとカレーにしようと思いついたので、閉店間際のスーパーへ出かけ材料を買ってきた。

玉ねぎをみじん切りにし、弱火でフライパンで炒めているあいだ、大きめに切ったじゃがいもと人参はレンジで熱を通す。もう一つの玉ねぎを薄切りにし、炒めていた玉ねぎに投入。さらにじゃがいもと人参を入れて炒める。
別のコンロで鍋に豚肉を入れ炒める。ある程度火が通ったのを見て、フライパンで炒めていた野菜を移し、水を入れる。
空いたフライパンで今度は鳥の手羽元を炒め、鍋に入れて煮込む。
沸騰後のアク取りは念入りに行い、その後、カレールーをブレンドしていれた。

#110317

約1時間ほど調理に時間がかかっていた。
だが手間をかけて作ったカレーは、美味かった。
明日も頑張ろうと思える程度に気力は回復した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です