#180417

今日は午後から雨だった。
最近またビリヤードをやり始めているのだが、やはり金のかかる遊びだと感じる。
そして何より目が悪くなっているのと、鈍った腕ではキュー切れが悪く上手く突けない。
流石に10年以上もブランクがあるとこんな物なのだろうか…。

都内のビリヤード場で通いたいという店が近場にない…と、色々な店をさまよった結果、なんとも灯台下暗しで最寄り駅に安いお店があった。
自前のタップも数年放置していたため「タップを交換したい」と伝えると、「どうぞ差し上げますよ」と言われた。
そんな親切さも好印象だったので、しばらくはこちらの店舗に通おうかと思う。

#170417

#170417

Amazon Unlimitedの対象月刊誌がどんどん減ってしまったので解約した。
PenとCasaだけでも価値はあるのだけど、立ち読みで1,000円が不要になるなら、1,000円で美味しいものを食べた方が良いに決まっている。

そんなわけで昼食時に近くの書店にPenとCasaを立ち読みするために足を運ぶと、レジ前に本屋大賞の本が目立つように置いてあった。
そういえばこの前選考していたなーと思って表紙を見ると、本屋大賞・直木賞のW受賞という帯に惹かれた。
さらに音楽コンクールが題材の青春群像劇ということで久しぶりに本を購入。

読み終わるのはいつになるのかは不明だが、旅行や雨の日の通勤で読んでいきたいと思う。

サドルもSpecialized POWER EXPERTに変えた

サドルバッグを買いに行った際に、気になっていたSpecializedのサドルに座らせて貰った。
Specialized新宿では、店舗内に体幹測定甩の調整装置があり、そこにテストサドルをつけてペダリング含めて感触を確かめてみた。
一般的にロングライドはROMINが良いというのは、色々な方のBlogで見ていた。
しかし座った感触では、POWERの方がお尻部分が幅広のため安定感があり、柔らかく感じた。(どちらもクッションの硬さは同じ)
さらに漕いでみたところ、ボクはPOWERの方が漕ぎやすくて良いなーと思った。おそらく一般的な坐骨を立てるという正しいペダリングをする上でも良いが、フォームがきちんとできていないボクみたいな素人にも対応ができる懐の深さのようなものを感じた。
しかしその日は買わずに退散した。

ちなみにSpecializedのショップではお尻の測定を計測器で行ってくれて最適なサドルのサイズを教えてくれる。
ボクは平均的サイズの143mmが最適だった。(画面のガイドではROMINがオススメともでていた)

今までに何度もピンディングがはずれず立ちゴケしていることに加え、昨年の箱根で激しく立ちゴケしたのがとどめとなって、どうもサドルのフレームが歪んでるのではという気がしていた。とはいえどサドルは比較的高価な部品で、沼にハマると良いサドルに出会うまで書い続けるというのが怖くて放置していたのだ。
そんな中、今回はサドルに乗った感触で「良いなー欲しいなー」と火が燻っていたところに、会社から臨時ボーナスを貰ったこともあり購入に踏み切った。

specializeな製品ばかり買っていくのにバイク本体が違う。

A post shared by 乃良狗 (@no_ra_inu) on

Specializedのサドルはだいたいこの尿道部分が空洞になっていて、圧迫しないつくりになっている。
POWERを購入した方のBlogレビューでは、サドル長が短いため、ポジション出しが難しいと書かれていた。そこで調整をかねてテストライドにでかけた。

結果的には1度の調整でスッキリとハマり、高ケイデンスにしても股にあたらないため回しやすく最高だと感じた。
最近スクワットを真剣にやっているせいかは不明だが、145ケイデンスにしてもお尻がバタつかないのはサドルのおかげかは不明。
あと何より自転車に取り付けた時のデザインが最高にカッコイイ。短いサドルのスッキリした感じと、赤黒の斜めデザイン。さらに真ん中の空洞がシャープな感じでとても良い。
Specializedは他ブランドよりも1段価格帯を下げた値段設定のため購入したPOWER EXPERTも16800円(税込)で、サドルといえば定番のFizik(2万円前後が相場)と比較してもお買い得感が強い。

新しいサドルさんがイケメンでした。

A post shared by 乃良狗 (@no_ra_inu) on

これでフレーム、ハンドル、シートポストがPinarello純正で、体が触れる部分Specialized(バーテープ・サドル・グローブ・シューズ)になった。
個人的には両手放しでオススメです。

#130417

Gears of war4いつ発売だっけなーと思って調べていた。
そういえばNintendo Switchは普通に買えるようになったのだろうかと調べたら、何故かAmazonで保護フィルターつきだけ4/15発売分の予約ができるようだった。しかもコントローラーがネオンブルーとネオンレッドのほしいヤツ…。うーむ。
定価で買えるのでどうしようか悩んでいるけど、どうしたものか…。
欲しいといえば欲しいけど、今やりたいものがあるかと言われると微妙。
ドット絵の2Dゲームのやつがやりたいくらいなんだよなーと、ぼんやりと眺めてる。

転売屋が迷わず買っていってる模様。
でもよく見たらNintendo SwitchはAmazonで予約受け付けて販売しているのか。
PS VRも同じ方式でやればいいのに。
転売屋が盛大に在庫抱えて泡拭いて倒れる映像を見ながら愉悦したい。

閑話休題。
久しぶりに徹夜してプレゼンした。
胃が痛いし睡眠不足で今まさに仕事のやる気が…。

#120417

#130417

クレジットカードの支払いを見るとAmazonだけで2万円近かった。
今月は買いすぎた、ではなくだいたい毎月そのくらい払っていることに気づいた。
しかし必要だから買うのであって、決して無駄遣いしているわけではないのだ…と言い聞かせるも、なんとかできないかなーとボンヤリと昼食を食べながら思った。

午後にいつものようにコーヒー豆を挽いていると、備蓄分がなくなった。
またこれもAmazonで注文しないと…とAmazonで調べると、アフリエイトサイトが目についた。

……あれこれ、自分で買う商品をアフリエイトしたら、多少はお得なのでは?
ということで、自分甩にアフリエイトを始めた。

文京区散歩

#080417

土日が雨で、自転車にのることができなかった。
何をしようかとおもっていたが、最近Twitterでたこ焼きが美味しい店が大塚にあるらしいと記憶していた。
せっかくなので水道橋からブラブラと歩くことにした。(ブラタモリの影響が強い)

実際に文京区を歩くと、他の町と比べて時間の流れがゆったりとしていた。
特に何があったというわけではないが、お寺を見てサクラを見て、花見通りがあったのでビールを買って歩き花見をした。

文京区散策 #01

お目当てのたこ焼きは美味しかった。
しかし記事にもあったが、関東で満足できる小麦粉が手に入らないってのは、何故なんだろう。
確かに他のたこ焼き屋と小麦粉の味が違うのはわかるのだけど…。

#050417

#050417

仕事がそこまで詰まっていないので、休憩時間は隅田川の方まで歩いていった。
遠くに見える天空樹とサクラを撮影。

#040417

#040417

打ち合わせのため、久しぶりに銀座へ行った。
銀座という町は、やはり夜が元気な町という印象がある。

サクラを探してウロウロとしたが、意外とサクラが見つからなかった。

#030417

#030417

会社近くのサクラを撮影。
平日天気で、週末が雨なのは東京都の仕様。

満開にはまだ遠いが、落ちている桜がチラホラと見えた。
土の上に落ちている桜も、また美しいと思う。

Specializedの装備品はいいぞぉ…

#020417

またいつもの土曜日が雨のため、日曜日に自転車ででかけるはめになった。
金曜日に早く帰り、朝方でかけて遠出しようという思いは、結局雨で台無しとなったわけである。
用意だけはしておくにこしたことはないと、週半ばに手袋とサドルバッグを新調していたため日曜日はそのお試しライドとなった。

今回新調したサドルバッグは、Specialized WEDGIE SEAT BAG BLK
元々TOPEAKの2リットルのバッグを使っていたが、かれこれ6年以上つかっていたためにボロボロだった。
そこで容量(1.5リットル/開放時2.2リットル)と見た目の良さ、さらに他サドルバッグに比べて価格の安さが後押しして購入に踏み切った。(購入の検討から購買まで5ヶ月ほどかかった)
しかしこれは良いかどうかが少々微妙だった。

元々サドルバッグには、モバイルブースター10,000mA、ウィンドブレーカー、夜行タスキ、さらに携帯ポンプをいれていたのだが、この携帯ポンプが入らなくなった。
だが見た目のすっきり感はすごい。バイクの見た目は比較にならないほどすっきりした。このバッグは拡張モードといえる状態にすれば2.2リットルになるので、その状態にすればギリギリポンプが入る。しかし見た目がひどく悪くなる。

結局のところ問題はサイクルジャージに入れる荷物が増えたことだ。
ボクはもともと自転車に荷物を持たせて本人は身軽でありたいと思っているため極力サドルバッグに入れたい派だ。
そういう面ではAPIDURA 12Lというのは最高のバッグだが、200km未満のライドにAPIDURAを使うのは過剰装備となり抵抗感を感じていた。ちょっとしかない荷物にブカブカのサドルバッグはスマートではないのだ。
だから最近は古いTOPEAKのバッグを使っていたのだが、ボロボロのために写真を撮るさいに見栄えが悪いのが気になっていた。
そこで5ヶ月ほど悩んだ末に、Specialized WEDGIE SEAT BAG BLKの購入に至ったわけだ。
携帯ポンプの問題は小さくすることで解決すれば良いので近々Amazonで購入しようと思う。

ちなみに今回新宿のSpecializedのショップで購入したが、その際にこれまた数ヶ月以上悩んでいるサドルも試させてもらった。
事前のレビューBlogの下調べではロングライドはROMINが良いと目にしていたが、座ってみた感じだとPOWER EXPERTが抜群にフィットした。これは近々買うと思う。というか今すぐにでも欲しいくらいだ。
そして自転車がPinarelloなのに、身につけてるものがSpecilizedばっかりである。(バーテープ、シューズ、グローブ、サドルバッグ)
だが声を大にして言いたい。他の製品と比べて質が良いのに価格が安いから満足度が凄まじく高いのでオススメだ!と。
さらにブランドのロゴが派手に入ってるわけではなく控えめなのも素晴らしい。
自転車に装着しても、純正部品よりもブランドを主張しないためにシックな装いになる。そんなブランドは恐らくSpecializedだけではないだろうか。
そして質が高いし、価格も良いので文句無しだ。
個人的にバーテープとシューズ、グローブの3種は、もうSpecialized以外は考えられないほどに気に入っている。

というわけで、そんな装備で千葉を走ってきた。
やはりバイクの見た目がよくなるとテンションがあがるし、テンションがあがると自転車は楽しくなる。
天気の良さと追い風ばかりだったこともあり、最高のライドとなった。